アプリケーション
アプリケーション

分野別アプリケーション

日本インスツルメンツ株式会社の水銀分析装置は正確で信頼性が高く、様々な分野や用途で活用されています。

上水

私たちの生活に密着した上水は家庭から工業的に広く使用されております。日本の高い浄水技術により安全性と水質向上が図られ、その取り組みは…

  詳しく見る

排ガス

排ガスによる人の健康被害事例として広く知られているのは、四大公害の1つである「四日市ぜんそく」です。これは、排ガスに含まれた亜硫酸ガス…

  詳しく見る

石油・天然ガス

今、私たちの身の回りには石油製品が溢れており、それらは人々の生活に無くてはならない存在となっています。また、国内の一次エネルギー…

  詳しく見る

食品

昭和31年(1956年)に四大公害の1つである水俣病が確認され、その原因物質がメチル水銀であることは広く知られています。水俣近辺の住民は、…

  詳しく見る

土壌

水銀は人工物、天然物を問わず全てのものに含まれています。中でも最も多くの水銀が分布しているのは地球地殻であり、10km以内の表層付近…

  詳しく見る

廃棄物

廃棄物は私たちの生活と密接に関わっており、廃棄物処理の課題は、時代と共に変化してきました。戦後から1950年代には、ごみの投棄によって…

  詳しく見る

排水

地球表面の約3分の2は水で覆われており、水は私たちにとって身近な存在であるとともに、飲料水としてだけでなく、日々の生活や産業活動でも使用される…

  詳しく見る

環境

水銀は常温で液体である唯一の金属元素で、揮散しやすい性質を持ちます。そのため、様々な排出源から排出された水銀は、地球上を循環します。その滞留…

  詳しく見る

生活用品

水銀は、硫化水銀の鮮やかな赤色が顔料として利用され、他の金属と容易にアマルガムを作る性質は、金メッキや金採掘に利用されてきました。また、熱膨張…

  詳しく見る

アプリケーションノート一覧

日本インスツルメンツ株式会社がPDF形式のファイルで提供するアプリケーションノートの一覧です。
ダウンロードするアプリケーションノートをクリックし、お客様情報を入力・送信するとファイルをダウンロードすることができます。

分析相談

弊社測定装置の購入を検討されている方を対象に、水銀分析に関するあらゆる疑問、質問を受け付けています。
メール、ウェブ会議でご対応いたします。また、依頼分析も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

メールでのやり取りをご希望の方は、こちらのメールフォームからお問い合わせください。

ウェブ相談

ウェブ会議(Microsoft Teams)での打ち合わせをご希望の方は、こちらからお申し込みください。

依頼分析

装置購入検討中のお客様を対象に、試料をお預かりし、検討中の装置にて測定する依頼分析を行っています。

お預かりした試料は、弊社のアプリケーションラボにて専門技術者が測定を行い、結果のご報告と共に、お客様に合わせた運用方法のご提案を行っています。

また、すでに弊社装置をご利用中のお客様向けに、試料測定に関するご相談も承っています。

下記フォームよりお申し込みください。

依頼分析の流れ

STEP1

申し込みフォームを入力・送信

依頼分析フォームに必要事項を入力して送信します。

STEP2

受付完了のご連絡

申し込み完了後、弊社担当者よりご連絡致します。必要に応じて、納期や測定条件のご相談を行います。

STEP3

試料の発送

「試料送付前の確認事項」を満たすことを確認し、「日本インスツルメンツ(株)応用技術チーム」にお送りください。
*事前に到着予定日をお知らせください。

送付先 〒569-1146
大阪府高槻市赤大路町14-8
日本インスツルメンツ株式会社 応用技術チーム
TEL:(072)693-6869
試料量の目安     加熱気化:5g程度
還元気化:100~250mL
STEP4

報告書の受け取り

分析終了後、メールで結果をご報告いたします。

試料配送前の確認事項

  • 申し込みフォームに記入いただいた内容と、実際のサンプルに相違がないこと。
  • 漏洩防止のため、試料は二重に梱包してあること。(※液体試料が出来る限りガラス容器に保管ください)
  • 破損防止のため、試料の間に梱包材が入れてあること。
  • 安全データシート(SDS)がある試料は、同梱してあること。
  • 固体試料の場合、可能な限り微粉砕してあること。
  • 冷凍便・冷蔵便の場合、着日が弊社休業日(土日祝・夏季休業・冬季休業)でないこと。
  • 分析に十分な量の試料が入っていること。(目安:加熱気化測定は5g程度、還元気化測定は100~250mL程度)
※目安の分量をご準備することが難しい場合は、ご相談ください。
また、測定機種により、目安よりも多くの試料量が必要な場合もあります。その際は担当者よりご連絡致します。

購入検討

弊社装置の購入を検討されている方は、こちらのメールフォームに必要事項を記入して試料の依頼分析をお申し込みください。

購入後相談

弊社装置をお使いの方で「うまく測定できない」、「あらたな試料を測定したい」といった場合はこちらからご相談ください。

 
水銀
 
水銀
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation