EMP Gold+
EMP Gold+

概要

EMP-3, Gold+オプションユニットの組み合わせでオンサイト測定を実現した超高感度水銀測定装置EMP Gold+です。可搬型でバッテリーが搭載されている為、商用電源が不要です。
妨害成分を含むガスや環境大気等、現場でng/m3レベルの超微量のガス状水銀測濃度測定用に設計されています。

用途

  • 一般環境大気
  • 地表ガス
  • 天然ガス/液化石油ガス
  • 低濃度溶液

測定方法

還元気化法

特長

検出部と水銀捕集部をケースに一体化し、オンサイト測定を実現

EMP Gold+は、金アマルガム濃縮原子吸光法で測定する携帯型水銀測定装置です。
EMP-3にGold+ユニットを取り付けることで、1000倍高感度となり、一般環境大気の測定が可能です。

EMP Gold+
EMP Gold+
測定の原理 (一般環境大気測定)

ヒーターを150℃に加温することで、妨害ガスの影響を抑制しながら、サンプリングを行います。サンプル中のガス中水銀は、水銀捕集管に金アマルガムとして捕集濃縮されます。捕集後、水銀捕集管を加熱して水銀ガスとして遊離させ、原子吸光法で測定し水銀量に換算します。

サンプリングしたガス量は、フローセンサーで標準状態 (0℃ 1気圧) の空気量として測定しており、水銀濃度は自動的に算出されます。

EMP Gold+
充実のオプションで、天然ガス/液化石油ガス、低濃度溶液の水銀測定も可能

Gold+ユニットガスメータ (オプション) を接続すると天然ガスや液化石油ガス、またAQUA kit (還元気化水銀測定オプション) を接続すると、溶液中の極低濃度の水銀測定が可能です。

Nパッカー、AQUA kit

オプション

Nパッカー 地熱測定等、地表からの水銀を測定するために使用
バックパック キャリーケースを背負うために使用
MB-1 水銀標準ガス採取時に使用
テドラ―バック NG/LPGガス測定に使用
Gold+ユニット
ガスメータ
NG/LPGガス測定に使用
ACアダプター AC 100~240V用
(EMP-3用のACアダプターとは異なります。EMP-3とGold+ユニットの両方をAC駆動する際は、それぞれのACアダプターを準備してください。)

仕様

測定原理 非分散ダブルビーム冷原子吸光法
測定範囲 0.005ng~8ng
検出限界 0.002ng
精度 0.5ngでCV ≦ 3%
流量 0.3~0.5L/min
サンプリング時間 ~30分
試料量 ガス~15L 溶液:20mL
寸法 450W × 370D × 190H (mm) (※ケースを含む)
重量 6.4kg (※ケースを含む)
バッテリー 専用Ni-MHバッテリー
連続測定回数 50回 (約5時間) (フル充電バッテリー使用時)

関連製品

EMP-3
EMP-3

EMP-3

タッチパネル式の操作, コンパクト, 軽量で信頼性の高い携帯型水銀測定装置

SGM-9

SGM-9

EMP-3, WLE-9の組み合わせで測定作業負荷を軽減した可搬式の水銀連続測定装置

 
水銀
 
水銀
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation