製品情報
製品情報

製品を探す

食品, 医薬品, 樹脂, 石炭, 廃液, 土壌, 軽油, 水道水, 環境大気, 天然ガスなど、「測定する試料」を選択すると、目的に合った日本インスツルメンツ(株)の水銀測定装置を表示します。

導入メリットシミュレーション

全自動分析装置を導入後のコストメリットシミュレーションを確認いただけます。4つの項目を入力するだけで、年間でどれだけの経費削減が可能かを簡単に計算できます。

製品一覧

還元気化水銀測定装置

RAシリーズ

特長

RAシリーズは還元気化法を採用し、液体試料中水銀濃度分析をより高感度, 高精度かつ高効率に測定する目的で開発された装置です。
お客様のニーズに合わせ幅広いラインアップを揃えており、購入後のバージョンアップにも容易に対応できるようになりました。
マニュアル測定用としての検出器のみのモデルから、旗艦モデルとしては最大10ステップにのぼる煩雑な湿式前処理までも完全自動化したハイエンドモデルまで豊富なラインアップをご提供しています。

用途

主な測定対象試料としては、水道水, 水道原水, 工場排水, 河川水, 湖沼水, 雨水, 土壌(溶出液および含有量)などが一般的ですが、排ガス吸収液, 底質, 食品や前処理を終えた検水としての生体, 医薬品などの測定も可能です。

RA-4500

RA-4500

煩わしい湿式前処理から解放される還元気化水銀測定装置の最上級モデル

 製品詳細

 導入事例

RA-4300

RA-4300

自動前処理機能のないモデル。高感度, 高精度, 多機能な新型還元気化水銀測定装置

 製品詳細

 導入事例

RA-4300FG+

RA-4300FG+

活性炭フィルターユニット搭載の世界規格に準じた還元気化水銀測定装置

 製品詳細

 

RA-5A
RA-5A

RA-5A

小さいボディに世界最高クラスの性能を搭載した還元気化水銀測定装置

 製品詳細

 

加熱気化水銀測定装置

MAシリーズ

特長

MAシリーズは加熱気化法により、液体, 固体, 気体(要オプション)に含まれている水銀量を、前処理なしの簡単操作で、誰もが迅速, 高感度かつ高精度に測定できるようにとの目的で開発されました。
還元気化法とは異なり化学薬品を用いた煩雑な前処理を行う必要がなく、取り扱いが容易であることで国内外より高い評価を得ています。

用途

主な測定対象試料としては、食品, 生体組織, 医薬品, 肥料, 飼料, 電気・電子機器材料, 樹脂, 石炭, 鉱物, 廃油, 廃液, 土壌, 汚泥などがあります。
またオプションユニットを接続することにより、還元気化測定(水道水, 工場排水など)や気中水銀測定(一般環境大気, 作業環境大気, LPG, LNGなど)が可能となり、より多様な試料測定を実現しました。
(※MA-3000のみ)

MA-3000

MA-3000

オートサンプルチェンジャーを標準搭載した加熱気化水銀測定装置の世界標準モデル

 製品詳細

 導入事例

MA-3 Solo

MA-3 Solo

コストパフォーマンスに優れた、小型・軽量の加熱気化水銀測定装置のエントリーモデル

 製品詳細

 導入事例

気中水銀測定装置

WAシリーズ

特長

WAシリーズは環境大気やマトリックスが多様なガス(LPG/LNG, 排ガスなど)中水銀濃度を正確に測定する目的で開発されました。
高い信頼性を得てきたダブルアマルガム方式と高感度な検出器の搭載により広い分野での利用が可能です。また検出器は原子吸光法と原子蛍光法の選択が可能です(工場出荷時)。
最大30本の水銀捕集管をセット可能で、大幅な作業効率の改善に寄与するサンプルチェンジャーやLPGガス測定に対応するためのLPG気化装置、液体試料測定に対応する還元気化ユニットなどのオプションユニットも豊富にご用意しています。
専用のドライガスメーターを接続することで、テドラー®バッグから自動サンプリング測定も可能です。

用途

主な測定対象試料としては、環境大気, 作業環境大気, 煙道排ガス, 天然ガス, シェールガス, LPGその他ガス状水銀の測定が可能です。
また還元気化ユニットの接続により、水道水, 河川水, 海水, 工場排水, 湿式前処理済みの分解溶液などの測定も可能となります。

WA-5A

WA-5A

各種ガス測定に対応した高機能オプションの追加が可能な気中水銀測定装置

 製品詳細

WA-5F

WA-5F

検出器に原子蛍光法の採用で更なる高感度測定を実現した気中水銀測定装置

 製品詳細

全自動石油中水銀測定装置

PEシリーズ

特長

PEシリーズは加熱気化法を採用しながら、石油試料中水銀分析に特化した装置です。
試料の採取から測定までをクローズドシステムで処理するため、低沸点化合物や水銀の揮散も殆どなく安心, 安全にお使いいただけます。

用途

主な測定対象試料としては、ナフサ, 灯油, 軽油, 重油, 原油, コンデンセートなどの石油関連試料です。
またオプションユニットを接続することにより、LPG, LNGのようなガス測定も可能です。

PE-1000

PE-1000

石油業界のグローバルスタンダードモデル。世界最高水準の全自動石油中水銀測定装置

 製品詳細

 導入事例

携帯型水銀測定装置

EMPシリーズ

特長

EMPシリーズは現場でのガス中水銀測定をより簡易に実現したいとの強い要望を受けて開発されました。本体は2kgを下回り、軽量, コンパクトなボディーはベルトストラップ, ショルダーストラップにより高所作業であっても安全に持ち運べます。
GPS機能の搭載, 防滴構造の採用, 2倍に広がった測定範囲など、従来機と比べより快適な操作性を実現し、多様な測定シーンにお応えします。
内蔵のニッケル水素電池はフル充電で約5時間の連続稼働が可能であり、バッテリー交換も容易です。
またタッチパネル式カラー液晶ディスプレイを採用し、指一本で直感的に簡単操作が可能となりました。
ダブルビーム冷原子吸光法の採用で、より高精度なリアルタイム測定が可能です。
更に、充実のオプションを準備しております。

  • 高濃度時水銀環境測定 → Hi-Lutor」
  • 還元気化水銀測定 →「AQUA kit」
  • 排ガス中水銀測定 →「SGM-9」
  • 可搬式超高感度水銀測定装置 →「EMP Gold+」

詳細は [用途] をご参照ください。

用途

主な測定対象としては、蛍光ランプの製造, 破砕およびリサイクル, 施設内作業所の水銀濃度モニタリング, 有害廃棄物の検査とスクリーニング職場, 作業者の安全及び衛生調査など。
また、EMPシリーズは拡張性に優れているため、各種オプションを取り付けることで幅広い用途でご使用いただけます。
高濃度測定「Hi-Lutor」を取り付けることで、20,000μg/Nm3までの高濃度測定が可能です。

  • 高濃度測定「Hi-Lutor」を取り付けることで、20,000μg/Nm3までの高濃度測定が可能です。
  • 還元気化ユニット「AQUA kit」との組み合わせにより、現場での液体試料中の水銀を簡易的に還元気化測定できます。
  • ガス中水銀前処理装置「WLE-9」との組み合わせにより、煙道排ガス中水銀の連続測定 (「SGM-9」)も可能です。
  • 金アマルガムユニット「Gold+」との組み合わせにより、一般大気、天然ガスや液化石油ガス、低濃度溶液の測定が可能です。
EMP-3
EMP-3

EMP-3

タッチパネル式の操作, コンパクト, 軽量で信頼性の高い携帯型水銀測定装置

 製品詳細

 導入事例

SGM-9

SGM-9

EMP-3, WLE-9の組み合わせで測定作業負荷を軽減した可搬式の水銀連続測定装置

 製品詳細

 導入事例

EMP-3 Gold+

EMP Gold+

EMP-3, Gold+の組み合わせでオンサイト測定を実現した超高感度水銀測定装置

 製品詳細

 

排ガス中水銀自動計測器

連続測定装置シリーズ

詳細お問い合わせ

各装置の仕様, 価格などの詳細に関しましては、それぞれが特注扱いとなるため、[お問い合わせ]画面よりお問い合わせ下さいますようお願い致します。
折り返し弊社担当よりご連絡さしあげます。

SDM-1

SDM-1

自動スパン校正機により、安定した水銀監視を継続的に行える排ガス水銀モニター

 製品詳細

導入事例

 
水銀
 
水銀
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation