会社情報
会社情報

ごあいさつ

実験と理論を両輪として仕事に取り組んでいます。

私たち日本インスツルメンツ株式会社は水俣病の現状を知った当時の先達の「何とか簡単に水銀を分析したい」という強い想いからスタートし、1978年の創業以来、水銀という単一元素の分析一筋に取り組んできた世界でも類をみない稀有なプロフェッショナル企業です。

生物の生命、健康に影響を及ぼす水銀は、自然界のあらゆる場所に様々な形態で存在しています。私たちはその水銀を正確に測定し、適切に管理することが生命を守り、産業の健全な発展にも寄与するものと自負しています。

水銀分析の測定原理は、原子吸光法や原子蛍光法というシンプルなものでありますが、あらゆる物質に容易に付着しやすい水銀を測定対象から適切に分離抽出することが必須です。即ち正確な分析測定には永年に渡って積み重ねてきた独自の知識とノウハウが必要となるのです。

私たちは実験と理論の両輪をベースとして、それに経験で培ったノウハウを織り込んで今後も人類社会の発展に寄与できる装置を提供すべく努力を継続いたします。それこそが水銀測定装置の専門メーカーとして我が社の自負であり使命だと考えています。

水銀分析は今後も様々な目的で広く活用されることでしょう。私たち日本インスツルメンツの装置が少しでも皆様のお役に立てることを願っております。

代表取締役 濱中 功

濱中 功

企業理念

科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する

水銀は自然界に様々な形態で存在し、人類発展の歴史の中で常に我々の身近にある存在でした。
古くは顔料や不老長寿の妙薬として、また最近まで体温計や蛍光灯などに使用されるなど、その独特の特性を活かして様々な形で使用されてきた稀有な金属のひとつです。

そのように人類は水銀を有効に活用してきた一方で、使い方を誤るとその毒性ゆえに非常に危険な牙をむき出しにしてきました。
わが国でも1960年代に多数の犠牲者と健康被害を引き起こした水俣病はまだ依然その後遺症に苦しむ患者の方々がおられます。

日本インスツルメンツ株式会社は1978年の創立以来水銀分析を専門に手掛けてきました。
現在、国際規模での水銀規制と健康被害の拡大の防止の取り組みが始まっていますが、水銀がこの世の中からなくなることはないでしょう。
だからこそその水銀を正確に測定し、管理することの重要性がよりクローズアップされてきているのです。

私たち日本インスツルメンツ株式会社は「科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する」を理念に、水銀測定を通じて少しでも皆様のお役に立てるよう取り組んで参ります。

会社概要

会社名
日本インスツルメンツ株式会社 (Nippon Instruments Corporation)
所在地 (本社)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
代表取締役
濱中 功
従業員数
40名 (2020年8月末時点)
創業
1978年 (昭和53年)
資本金
2,000万円
年商
約13.6億円 (2019年3月決算時点)
事業内容
水銀測定装置の開発, 製造, 販売, サービスおよび測定業務

拠点

大阪営業所, 工場, TECH. CENTER
〒569-1146 大阪府高槻市赤大路町14-8
TEL: 072-694-5195 FAX: 072-694-0663
シンガポール支店
61, Bukit Batok Crescent, Unit #04-04 Room A, Singapore 658078
TEL: +65-6873-7068 FAX: +65-6873-6372

沿革

1978年 (S.53)
大阪府高槻市にて水銀測定装置専業メーカーとして創業
1984年 (S.59)
自社開発初号機上市
1995年 (H.7)
加熱気化水銀測定装置SP-3DがUOP938-95認証を取得
2002年 (H.14)
シンガポール支店を設立
蛍光管中水銀測定装置TMシリーズが「The 32nd “Prize for New Machine Development by Small and Medium Enterprises”」を受賞
2010年 (H.22)
全自動石油中水銀測定装置PE-1000/SP-3DがUOP938-10認証を取得
2011年 (H.23)
携帯型水銀連続測定装置EMP-2が米国「Instrument Business Outlook Design Award (GOLD)」を受賞

ISO認証取得状況

ISO9001:2015認証取得
テクニカルセンター, 工場, 大阪営業所 (2018.1.30)
ISO14001:2015認証取得
テクニカルセンター, 工場, 大阪営業所 (2018.9.28)

関連会社

株式会社リガク

所属団体

一般社団法人
日本分析機器工業会
一般社団法人
日本環境測定分析協会
公益社団法人
日本環境技術協会
東京都環境計量協議会

アクセス

日本インスツルメンツ株式会社 (本社)

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4

大阪営業所, 工場, TECH. CENTER

大阪府高槻市赤大路町14-8 (株)リガク大阪支店内4F

シンガポール支店

61, Bukit Batok Crescent, Unit #04-04 Room A, Singapore 658078

TECH. CENTER (テクニカル・センター)

日本インスツルメンツ株式会社では1978年の会社創業に合わせて、大阪営業所内にTECH. CENTERを設立しました。

一般的には馴染みの少ない部門ですが、水銀分析の特殊性に対応するために設けられた水銀分析専門の技術者グループであり、TECH. CENTERでは化学分野に秀でた弊社応用技術グループが、水銀分析技術の基礎研究や新たな測定技術の開発などに日々取り組んでいます。

また水銀分析装置をご購入いただいたお客様からの装置使用上の専門的なお問い合わせや、装置購入前の技術的なアドバイスなどに対応するとともに、お客様から試料をお預かりし、その分析結果や分析手法をサポートする活動も行っています。

創業以来積み重ねてきた弊社の分析測定ノウハウはきっとお客様の悩みの解決にお役に立てるものと確信しています。

水銀測定に関わる疑問や不明点は遠慮なくTECH. CENTERまでお問い合わせください。

TECH. CENTER

海外ネットワーク

日本インスツルメンツ株式会社の水銀測定装置は、弊社のシンガポール支店をはじめ世界各国の代理店を通じて導入して頂くことが可能です。

採用情報

TECH. CENTER

採用に関しては随時受け付けを行っております。
新卒、途中入社を問わず下記の『株式会社リガク (採用情報)』までお問い合わせください。
(株式会社リガクは日本インスツルメンツ株式会社の親会社となります) 詳しくは、以下のボタンをクリックしてください。

 
水銀
 
水銀
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation
日本インスツルメンツ株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4
Copyright© 2015 Nippon Instruments Corporation